2019.06.14

二重アゴを防止するために

 

近年、忙しさとダイエットブームで食事時間が短い人が多くなってきていると言う話を聞いたことがあります。

食材を沢山入れなくても、今は手軽に栄養補給が出来る時代。噛まずに飲むゼリーや、スープは今はどこでも気軽に手に入りますね。

その為、咀嚼する回数が昔より減ってきたと言われています。また、スマホを長時間見ることにより、頭が常に下向き。必然的に二重アゴをつくっていると言っても過言ではありませんガーン

セルフケアとして、フェイスラインをマッサージするのも1つの方法ですが、食事を見直すことから是非、考えて見てくださいニコニコ

良く噛む = 固いもの ではなく

噛みごたえのある食事に代替えするのもオススメですビックリマーク

例えばごぼうや人参など、根菜類を乱切りに

サラダを千切りではなくざく切りに。。。

などなど。

時間がある時はゆっくり噛んで食べられるように工夫してみて下さいねニコニコ

顎の筋肉を鍛える

二重アゴを防止したい方は

是非食事方法から見直しし、小顔をつくっていきましょう!!

私も先日、仕事で帰宅が遅い時は

キャベツのざく切りで、乗り切りました 笑

 

 

見映え的には決して華やかではありませんが、

ボールで洗ってそのまま盛り付けて終わり 笑

(レンジで2分温めました)

今回は鰹節をかけ、味付けはかんたん酢とぽん酢の大好きな組み合わせで頂きましたラブ

Emiko

美骨ビューティサロンark

130-0013

東京都墨田区錦糸4丁目11-7 

T´zビル錦糸公園 801号室

03-5809-7714

kinshicyo@salon-ark.com